発表ファイルの作成方法の例

  

発表ファイルの作成例を説明します。Microsoft PowerPoint を利用して作成する例です。

PDFファイルの作成は、発表スライドにノートを記載しものを「配布資料の作成」から「スライド下のノート」を選択しOKする。
しばらくのちにMicrosoft Word が起動しスライドの画像とノートの文書が1ページに配置されたものが作成され編集可能となります。適宜編集しPDF形式で保存してください。

動画ファイルの作成は、Microsoft PowerPointのスライドから動画を作ります。エクスポートからビデオの作成を選択し、画質の選択を低品質(640×480)を選択し、記録されたタイミングとナレーションを選択してビデオの作成をクリックしてください。
発表の要領で音声を吹き込みながらスライドを進め録画してください。最後にmp4形式で保存して終了です。事前にマイクを接続し音声テストをしておいてください。

発表ファイルの登録

発表ファイルの提出は学会HP(http://www.kantoforest.jp/)にログイン後、自分の登録したタイトル脇のアップロードボタンから登録してください。
登録可能なファイル形式はmp4、pdfのみです。
ファイルは最初の登録以降、再登録する度に上書きされる仕様ですので、何回でも更新できます。最終更新の期日は10月19日(月)24時です。mp4動画ファイルのYouTubeへのアップロードは大会事務局で行いますので、特段の操作は必要ありません。

発表用に提出されたファイルおよび視聴用サーバーにアップロードされたファイルはいずれも視聴期間が終了しだい、速やかに削除され、大会事務局でも保存は致しません。

参加、発表登録

学会への参加(試聴)申し込み、発表のための要旨の登録の締め切りは
9月17日(木)17時です。

参加申し込み完了後にアクセスのための個別のパスワードが登録されたEmailアドレスに送付されます。発表者はさらに要旨を登録してください。

申込情報の更新、要旨の提出などWEBからの手続きには個別パスワードが必要になりますので忘れないように管理してください。

非会員の発表希望者で学生の方以外の方は大会発表申し込みの前に入会手続きをおとりください。学生の方は、大会参加申し込みによって単年度の学生会員として登録されます。

公開講座が開催されます

どなたでも試聴できる公開講座が開催されます。会員外の方は件名に「公開講座聴講希望と記して、本文に「所属、氏名を記載してkoukai@forest2020.raindropまでメールをお送りください。聴講用URLのご案内は10月23日頃にメールに返信する形でご案内します。

特別講演: 「森林経営におけるスマート林業の現状と課題(未定仮題)」
講師 国立研究開発法人 森林研究・整備機構森林総合研究所 林業工学研究領域 収穫システム研究室 室長 博士(農学) 中澤 昌彦氏

2020/10/26 13 時から公開となります。

2種類の方法による発表

口頭発表は動画(mp4)形式による発表が可能です。
概ね12分程度で作成して関東森林学会HP(www.kantoforest.jp/)から登録することが可能です。
最大ファイルサイズは100Mバイトまでです。

PDF発表は発表内容を図表と説明文をセットにした資料を作成した登録するものです。ポスター発表に代わる発表形式として初めて提案するものです。
最大ファイルサイズは30Mバイトまでです。登録は関東森林学会(www.kantoforest.jpから登録してください。

今年の大会はWEB開催です

新型コロナ感染症対策として中止も検討されましたが、是非発表したいとの声も聞かれてたいたことから、WEBでの開催といたしました。

開催日は10月26日から1週間です。スケジュールの詳細は追って投稿いたします。
大会が円滑に開催できますよう、皆様のご協力をお願いいたします。